logo
Home

ドラキュラ 映画

ドラキュラ映画と言うと、やっぱりドラキュラ役のクリストファー・リーとヴァン・ヘルシング教授役のピーター・カッシングが有名だね。でも今回は比較的新しい映画でまとめてみた。ドラキュラとかヴァンパイアとかゾンビ系映画は実に多いね。話のネタに詰まったらついついこれになっ. 港へ先回りするために教授達は汽車で向かいます。伯爵はミナの心を読んで、北の地に行き先を変えていました。 ミナを囮にして馬車で北へと目指します。途中、囮のミナと教授は吸血鬼の女達に呪いをかけられます。 教授は聖なるパンでミナの呪いを解きます。そして火の輪で守りを固め、女達の首をはねて危機を脱します。 日が沈みかけ、ミナと教授は先を急ぎます。そこに土の中に入っている伯爵と手下達が、馬車で城へと向かっていきます。 後ろからジョナサン達が手下達を銃撃していきます。伯爵の力を分けてもらっているミナが嵐を呼んで、伯爵たちを助けます。 城に到着して、日が沈みます。土の中から出てきた伯爵の心臓をナイフで刺します。 死にかけている伯爵をミナは奥へと連れて行きます。これで全てが終わることができると、伯爵はミナにキスをしてもらって若き頃の姿に戻ります。 ミナに止めを刺してもらって、伯爵は愛するものに見守れて死亡します。伯爵の目線の先には伯爵とエリザベータを彩った絵がありました。エンディングです。. ドラキュラ伯爵はゲイリー・オールドマン。 彼もまた当時は有名ではなかった。 老ドラキュラや、蝙蝠男、狼男も特殊メイクで演じている。 老ドラキュラは妖しく耽美で、正にホラーといった雰囲気を纏っている。 若返るとその雰囲気は一変。. 日本版イメージソングは、ロックバンドvampsが担当。 日本版イメージキャラクターにはタレントのローラが起用され、ドラキュラをイメージした妖艶な衣装を身に纏ったcmが作られた。. ことにクリストファー・リーはドラキュラ映画初のカラー作品『吸血鬼ドラキュラ』(1958年)で獰猛なドラキュラを殺伐と演じて大好評を博し、それまで不動と思われたルゴシ=ドラキュラのイメージを塗り替えるに至り、半世紀経過した現在でも語り継が. ドラキュラ(1992)の映画情報。評価レビュー 415件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:ゲイリー・オールドマン 他。 亡き妻の面影を求めて彷徨うドラキュラと、妻に生き写しの女性との儚い恋の顛末を描く、ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」を映画化したホラー. 映画「ドラキュラXO 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。ドラキュラXO のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。この映画のカテゴリーは ホラー映画 です。.

ドラキュラ(1979)の作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。渡英した吸血鬼ドラキュラ伯爵と、イギリス娘との愛を描く. 『 ドラキュラ 』 (Bram Stoker&39;s Dracula) は、 1992年 の アメリカ合衆国の映画 である。 ブラム・ストーカー の『 吸血鬼ドラキュラ 』を原作としている。. 『石岡瑛子の映画衣装特集「ドラキュラ」「白雪姫と鏡の女王」』が、11月27日から東京・渋谷のBunkamuraル・シネマで開催される。 同イベントで.

ドラキュラ(1992)の作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。1897年に発表された恐怖小説の古典『吸血鬼ドラキュラ』を、原作. 囚われの身となったジョナサンは、教会に逃げ込みます。すぐに結婚したいとミナを教会に呼びます。ミナは伯爵に別れを告げます。 伯爵は手下を操ってルーシーを襲います。厳重に警備していましたが、ルーシーは血を吸われて死亡します。 結婚式をあげてジョナサンとミナは帰国します。ルーシーの死を悲しみます。 教授はルーシーが本当に死んでないと考えます。アーサー達と棺を見に行くとルーシーはいませんでした。 戻ってきたルーシーに十字架を見せて動きを止め、胸に杭を打ち立てて彼女を始末します。 ジョナサンは教授に伯爵の城で過ごした悲惨さを説明します。そして伯爵のねぐらのロンドンの屋敷の場所を伝えます。 故郷の土が無ければ力を発揮できない伯爵や手下達。教授達は土を焼き払いに行きます。 安全のためにミナを病院へと匿います。ミナは伯爵を呼び寄せてしまい、血を吸われ、伯爵の血を吸います。彼女の血は汚されてしまいます。 教授達が駆け付けて伯爵を追い払います。ミナを吸血鬼にさせないためにも、伯爵を滅ぼさねばと考えます。居所を突き止めるために、ミナに催眠術をかけます。故郷で力を蓄える伯爵の魂胆が分かります。. 魔人ドラキュラの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。ハミルトン・ディーン及びジョン・L・ボルダーストン2人が脚本に.

See full list on wpedia. 」という世界観を上手に表現できていてすんなりと観ることが出来ます ヴァンパイアと人間の生存をかけた一悶着の間に立たされたヴァンパイアである主人公の葛藤が面白いです. ドラキュラになった人達みんな、太陽の光で一斉に灰になって終わりがあっけなーい!! でも、それで小さな息子が王冠をかぶって、跡継ぎとなるところで終わりで良かったのに。骸として形が残ってたドラキュラに親切な?. 15世紀の中頃、ドラキュラ伯爵はルーマニアのトランシルヴァニア城の城主でした。猛威をふるうトルコ軍が攻めてきます。 伯爵は愛する妻、エリザベータにキスをして死ぬかもしれない戦場に向かいます。敵を退けて勝利します。 しかし、敵が伯爵が死んだという手紙をエリザベータに届けます。信じた彼女は川に身を投げて自殺します。 伯爵は神のために戦ったにも関わらず、この仕打ちに絶望します。彼女は自殺したため、神によって救われないのです。 激怒した伯爵は神に背いて復讐を誓います。血を糧として生き続けるドラキュラへと変貌します。 それから4世紀が過ぎ、弁護士のジョナサンは前任者のレンフィールドが精神的な病になった事により、ドラキュラ伯爵の仕事につくことになります。 伯爵の城へと向かうことになります。帰ってきたら、愛するミナと結婚する予定です。 ジョナサンは不気味なトランシルヴァニア城に到着し、ロンドンの屋敷を購入した伯爵に契約書を書いてもらいます。 その後、伯爵から一カ月滞在するよう命じられます。親戚などに手紙で伝えるように指示されます。. ヴァンパイアというと昔の時代背景を想像しますが、この作品は未来のおはなし! 近未来、地球の人口のほとんどがヴァンパイアというカオスを描いた作品で、「ヴァンパイアが地球を占領したら. More ドラキュラ 映画 videos. 原作以上にドラキュラ伯爵の内面を描いているし「愛」と「救済」という深いテーマを軸としてあらゆる娯楽要素も満載。 ドラキュラ 映画 まさにメガ盛り級です。これを超えるドラキュラ映画は出ないと思います。. 『吸血鬼ドラキュラ』(きゅうけつきドラキュラ、原題:Dracula、アメリカ公開題名: Horror of Dracula)は、1958年のイギリスのハマー・フィルム・プロダクション製作の映画。ブラム・ストーカー原作の『吸血鬼ドラキュラ』の映画化。.

決して他の部屋を覗かぬよう言われていたジョナサン。覗いてしまった彼は、吸血鬼の女性達に血を吸われてしまいます。 ミナは友人で貴族のルーシーとジョナサンを心配します。ロンドンの屋敷に伯爵の土が船で届けられます。その土には邪悪な者達が潜んでいました。 ルーシーは言い寄ってくる男性の中のアーサーと結婚することにします。ある夜、邪悪な者から血を吸われるルーシーをミナは発見します。ルーシーは日に日に弱っていきます。 動物園から狼が逃げ出すニュースがロンドンでは騒がれています。若い頃の姿に戻った伯爵は、エリザベータの生まれ変わりであるミナに接触を図ります。 ルーシーは夢遊病に悩まされており、医師のジャックが診察します。彼では埒が明かず、原因不明の病気に関して第一人者のヴァン・ヘルシング教授が呼ばれます。 輸血をしてルーシーは生き延びます。教授は何か邪悪な者達がルーシーの血を吸っていると考えます。ドラキュラ伯爵を疑う教授でした。 ミナはジョナサンがいるにも関わらず、伯爵との接触で過去の記憶を蘇らせて彼に恋をしてしまいます。. おなじみの吸血鬼「ドラキュラ」を題材にしたタイトル未定の新作映画を、『ゲット・アウト』()や『ハロウィン』()、『アス』()など数々の ホラー 映画を成功させてきた ジェイソン・ブラム 率いる米ブラムハウス・プロダクションズが製作することがわかった。. See full list on hm-hm. 思春期真っ只中の人間の女の子がヴァンパイアの同級生に恋をするというファンタジーMAXなヴァンパイア映画 禁断の恋は相応にハラハラドキドキで通常の恋愛映画の5000倍キュン死にする可能性があります 主演の2人は、実生活でも結婚まで発展しただけに熱のこもった演技に注目です 作品をまたぐごとにアクションシーンも迫力を増していくので男子でも楽しめますよ( ◜◡◝ ). See full list on lowbuyer.

ギリシャ神話のテスウス、ミノタウロス、ティタノマキアを題材にした古代アクション。 This is Sparta! 本作の魅力は、ポーランドが誇るクラシックの大家、ヴォイチェフ・キラールのサウンドトラックでしょう。 『ヴォイチェフ・キラールの『ドラキュラ組曲』(フランシス・コッポラの映画)』でも詳しく紹介していますが、愛の場面で効果的に流れる『ミナのテーマ』(原題:Mina / Elizabeth )の美しさは白眉のもの。 このドラキュラ組曲は、ポーランドの交響楽団のコンサートにもしばしば取り入れられます。 重厚で、おどろおどろしい響きながら、どこか哀愁を誘う曲調です。. インタビュー・ウィズ・ヴァンパイアの続編だけど別作品として認識して! 妖艶なクイーンがもうたまらない作品ですが、ロックな感じもかっこよくて良き ちょっと古さも感じる作品ですが、割とマニアックな映画なので好きな人は好きかも. See full list on hobby-rooms. 時は15世紀。ワラキアの王ドラキュラはトルコ軍と死闘の末に勝利するが、最愛の王妃エリザベータは夫が戦死したと聞き、投身自殺してしまう。1897年、トランシルヴァニア地方のある城にやって来た青年弁護士ジョナサン。彼は城主ドラキュラ伯爵に命を狙われ、九死に一生を得る。そして. 。 映画のコマーシャルでも繰り返し流された場面だけに、『ドラキュラ』といえば、この場面を思い浮かべる人も多いのではないだろうか。 ルーシーの衣装だけでも、石岡さんがこの作品でアカデミー賞を受賞されたのは当然に感じるし、同じ日本人として誇らしかった。 そんな石岡さんの訃報に悲しみを感じたのは、コッポラの『ドラキュラ』に魅了されたすべての人に共通の思いではないだろうか。.

石岡瑛子さんと言えば、真っ先に思い浮かぶのが、フランシス・コッポラの映画『ドラキュラ』の衣装。 ドラキュラ 映画 上品で優雅なラインの中にもゴシック・ホラーにふさわしい妖艶さと陰影があり、わけてもヒロイン、ミナの親友で、ドラキュラの餌食にされたルーシーの「死の花嫁衣装」が抜群に素晴らしかった。 まるでスペインの王女を思わせるような大輪のカラーとレース作りのヴェールが無造作に歪み、唇の端から紅い血がひとしずく。古びた地下墓地の階段に白いドレスが波打つように広がり、その中を吸血鬼となったルーシーが幽霊のような足取りで降りてくる. See full list on novella. ドラキュラzeroの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。ブラム・ストーカーの古典小説「ドラキュラ」に登場する吸血鬼. アベンジャーズで有名なマーベルから生まれた最強ヴァンパイアヒーロー ヴァンパイアと人間のハーフとして生まれたデイウォーカーブレイドが、人間を搾取するヴァンパイアを根こそぎ抹殺して回るという内容 ウィズリースナイプスの独特の人間臭さと華麗なアクションが見どころです 噂では近い将来アベンジャーズ(MCU/マーベルシネマティックユニバース)にも参戦するとの情報が流れていますね.

ブレイドの女版ならアンダーワールドっしょ! 終始ヴァンパイアとライカン(狼男)との戦いという単純なストーリーなので初めて見る人でもみやすい作品です アクロバティックなガンアクションでの激しい戦闘はもう最高 毎度押し寄せてくる困難に勇敢に立ち向かう主人公かっこよすぎる(`・ω・´). More ドラキュラ 映画 images. 個人的にヴァンパイア映画の中で1番ダンディでカッコいいヴァンパイアはコレ!! 守るもののために自分の人間性を投げ捨てた男の覚悟っぷりがたまらなくカッコイイです 圧倒的迫力の戦闘シーンも目が離せなません ドラキュラ 映画 ヴァンパイアの孤独感・強さ・喪失感をうまく表現していて見入ってしまいます. ドラキュラ 映画 ドラキュラ 映画 ドラキュリア()の映画情報。評価レビュー 71件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:クリストファー・プラマー 他。 「エルム街の悪夢」「スクリーム」の監督ウェス・クレイヴンが製作総指揮を務め、ホラーの古典ドラキュラに大胆な発想で取り組んだ“新釈”ヴァンパイア. 吸血鬼と人間のこどもとの甘く切ない恋愛にキュンキュン どこか人間味のないクロエの演技が不気味かつ神秘的で見入ってしまいます 全般的にしんみりとした雰囲気ですが後半にいくにつれて徐々にハードになっていきます 青春って感じ. ハマー映画の看板役者クリストファー・リー御大、ドラキュラシリーズにカムバックであります。 ところが、せっかく大スターをカムバックさせながら、本作のリー御大、悲鳴や唸り声はあるものの、台詞はまったくございません。. 石岡瑛子の映画衣装特集『ドラキュラ』『白雪姫と鏡の女王』 上映期間:年11月27日(金)〜12月3日(木) 会場:Bunkamura ル・シネマ(東京都渋谷区. ジャケット写真があまりにもひどいです(T^T) ドラキュラのパッケージといえば、これでしょうに↓ 後に『マトリックス』で大ブレイクするキアヌ・リーブスが恋人を寝取られる(?)ジョナサン・ハーカー役で登場。もみあげが、ちょっとお間抜けさん。ここだけ磁場が違うみたいで、ネオのファンとしては苦笑するしかない。 『羊たちの沈黙』でにわかに注目を集めたアンソニー・ホプキンスがヘルシング教授を演じているのも存外。この役はホプキンスでなくてもいいのに、レクター博士の人気に便乗か? おまけに『アナザー・カントリー』で、ゲイのガイ・ベネットに魅入られる美少年ハーコート君を演じたケアリー・エルヴィスがルーシーの婚約者アーサー・ホームウッド卿として登場。 鼻の下のヒゲがなんだかヘン。 この後、お説教ホラー・シリーズ『ソウ』にも出演するんだから、人間の運命ってわからん・・。 ある意味、このキャスティングそのものが「ホラー」って感じです^^; レビューも、いいのか、悪いのか、なんかわからん感じで、興味ない人は全然興味ないみたいだけど、私はこの映画のテーマに引かれたし、私の友人は三度も劇場に見に行ったと言っていた。 少女漫画っぽいのが好きな人にはおすすめ。 男性はあまり萌えないかも。セクシーな場面が多いけどもね。 上記の作品リンクは全て当サイトのレビューにあります。.

『名探偵ポワロ』シリーズのポワロ役でお馴染みのデヴィッド・スーシェがヴァン・ヘルシングを怪演した、暗黒の魔王“ドラキュラ伯爵”と. 1462年ルーマニア・トランシルヴァニア城の城主であるドラクルはトルコ軍との戦争に出征するが、そこで戦死したという虚偽の情報を真に受けた最愛の妻である妃エリザベータは、投身自殺する。帰ってきたドラクルは悲しみの最中、司祭から自殺した霊魂は神に救われないという言葉を聞かされる。絶望の末、ドラクルは神への復讐を誓い、血を糧に生き長らえる吸血鬼と化す。 1897年ロンドン。弁護士・ジョナサンはルーマニアのドラキュラ伯爵からの依頼を受けて彼の城に向かうが、そこでドラキュラ伯爵の正体を知ったため、城に囚われてしまう。一方、ロンドンへ渡ったドラキュラ伯爵は亡き妻と瓜二つの女性・ミナと出会う。ジョナサンの婚約者であるミナは、ジョナサンとドラキュラ伯爵の間で揺れ動くこととなる。 時を同じくして、ミナの親友であるルーシーは奇妙な夢遊病の発作に悩まされていた。徐々に心身ともに衰弱していくルーシーの様子を心配した婚約者であるアーサーは、友人のジャックとクィンシーからこのことを形而上学者のヴァン・ヘルシングに相談するよう、勧められる。ルーシーの屋敷を訪れ、彼女を診察したヘルシングは、その症状が吸血鬼に血を吸われたことによるものだと気付く。 それからしばらく経ち、ドラキュラ城から脱出したジョナサンはロンドンに戻るが、そこでドラキュラ伯爵もロンドンに渡って来ていたことを知る。その後、ヘルシングと出会ったジョナサンはドラキュラ伯爵がミナを奪おうとしていることを知り、アーサーたちやヘルシングと共にドラキュラ伯爵に戦いを挑むことを決意する。. の『300 ~スリーハンドレッド』の制作者が手掛けているので、内容は見る前からお察しのスプラッタ系アクション。 しかし、石岡氏がファッションおよび映画美術を手掛けているので、コスチュームは、ザ・セルよりゴージャスで、幻想的です。 特に、四人の巫女の赤い装束は石岡ファンなら唸りたくなりますよ。(クリップ内にはは存在せず) 映画の冒頭、神々にょって閉じ込められたティターン族の描写。 造形もユニークですが、ゴールドの使い方が素晴らしい。 本作では、ミッキー・ロークが敵役・ハイベリオンを演じており、その極悪非道っぷりが主役を上回る存在感なのですが、わけても衝撃的なのは、かの有名な拷問器具『ファラリスの雄牛』を映像化しちゃった点ですね。何度も出てきます。実際のファラリスの雄牛も、こんな風に囚人の悲鳴が「モォォ~」と聞こえたんだろうなぁ、と。 こちらは石岡さんのインタビュー映像。英語ですが、製作過程を少しだけ垣間見ることができます。 オリンポスの神々のユニークな造形も印象的です. 最優秀ホラー映画賞; その他. その男、悪にして英雄。 これまで描かれることのなかったドラキュラの英雄伝説を、最新vfxを駆使し壮大なスケールで描くアクション. 激しい戦闘がみどころのダークファンタジー リリー・コリンズが綺麗!以外にも激しい戦闘シーンを上手にこなせていて〇 ドラキュラ 映画 ヴァンパイアならではの崇高感はちょっと欠けるんですが、アクション映画というくくりで観ると楽しいですよ.

ゾンビ映画と同じくらい、題材にされることが多いヴァンパイアですが、実は良作が多いジャンルでもあります。 そこで今回は、ヴァンパイアが主題の映画を10本集めました!アクション、ドラマ、ラブストーリーなど幅広くご紹介します。. 『魔人ドラキュラ』(原題:Dracula)は、アメリカのユニバーサル映画が製作したホラー映画。1931年 2月14日公開。 主演ベラ・ルゴシ、監督はトッド・ブラウニング。. ドラキュラ映画に欠かせない稀有の俳優リーと、ゴシックな屋敷にお約束の地下室。 話自体はアナログなファンタジーなのですが、 そういったクラシカルな映像は、今のチープな創りに見慣れた目に新鮮に贅沢に映ります。. 石岡氏が手掛けた代表作で、絶対見逃せないのが、サイコホラーの傑作『ザ・セル』。 特殊な装置を使って、連続殺人犯の心の中に入り込み、監禁された女性の行方を探ろうとする、羊たちの沈黙系サスペンスです。 物語自体は、それほど驚くような仕掛けはなく、淡々と過ぎていくような感じですが(羊たちの沈黙を知っていると、これしきでは驚かない)、石岡氏の手掛けるファッションと背景美術は、『ドラキュラ』のはるか上を言っています。作品そのものがファンタジーなので、こういう作品こそ本領発揮なのかもしれませんが。 このクリップを見るだけでも、石岡ファンなら引き込まれること、請け合い。 全てがゴージャス。全てがファビュラス. ヒュージャックマンの雄カッコよさ全開な男くさいアクション映画 この作品では、主人公はドラキュラではなく人間 アドベンチャー系の作風でヴァンパイアは敵で登場します 様々なクリーチャーが登場してわちゃわちゃしてて終始楽しめる展開がこどもにもおすすめですね. 従来のドラキュラ像に独特の解釈を加え、不気味ながらも美しいラブストーリーに仕上げたこの作品は、数あるゴシックホラーの中でも一等お気に入りの作品だ。 まず作品のプロローグ。 ここではドラキュラは祖国の英雄であり、妻をひたむきに愛する信心深い戦士として描かれている。 だが、敵の策略により妻を失ったドラキュラは「神のために戦った私に対する、これが神の報いか!」と怒り狂い、十字架に剣を突き立てる。 神に対して、最愛の妻への復讐を誓った瞬間から、ドラキュラは生き血を吸って永遠に生き長らえる怪物となり、同時に、終わることのない魂の饑餓に苦しむことになる。 そんなドラキュラ伯爵の住む城に出入りすることになった弁理士のジョナサン・ハーカーは、ロンドンに土地を購入したいという伯爵と大きな契約をまとめるが、肌身離さず持っていた婚約者ミナの写真を見られたことがきっかけで、城に閉じ込められてしまう。 婚約者ミナは、伯爵の死んだ妻にうりふたつだったのだ。 「私だって、もう一度、人を愛してみせる」と、伯爵は美しい貴公子に姿を変え、ミナの前に現れる。 行方不明となったハーカーを案じながらも、伯爵の不思議な魅力にとらえられるミナ。 やがてハーカーは命からがら城を抜け出し、ミナと結婚式を挙げるが、怒りに燃える伯爵はミナの親友ルーシーの血を吸い、吸血鬼にしてしまう。 ミナの危険を察したハーカーと仲間たちは高名なヘルシング博士に助けを求め、吸血鬼退治に乗り出すが、すでに二人の魂は分かちがたいほどに深く結ばれ、ミナは自らドラキュラ伯爵の血をすすり、自らも血を捧げ、永遠に一体になることを誓っていたのだった・・。 ここでは「人間でない」ドラキュラ伯爵の正体が影によって描かれる。本来、「生きた屍」であるドラキュラは鏡にも映らないし、影もない。ゆえに、影は、お伴のようにドラキュラ伯爵の後に付き、その心を映し出すのである。 この映画の最大の見所は悪と恐怖の象徴であるドラキュラ伯爵の造形だ。 コッポラは、ドラキュラを単なる「血を吸うモンスター」には描いていない。 神に仕えながら、神に裏切られ、永遠に満たされることのない愛の渇きに彷徨する誇り高い英雄に作り上げている。 ここに描かれる「血」とは、生命の源である「愛」であり、求めても、求めても、永遠に満たされることのない魂の渇きを癒すためにドラキュラは血を欲する。. って、叶姉妹みたいな感想ですが、圧巻の映像美です。 石岡さんはゴールドの使い方が上手ですね。石岡さんプロデュースのホテルとかあったら、泊まってみたいでしょう。 グログロの腸巻取機のクリップはこちらにあります。中国の宦官風の黄金男と拷問される刑事のやり取りが、何とも・・スプラッタ系が苦手な方はご注意下さい。 予告編はこちらです。最初に登場する砂漠の風景は、精神分裂症の少年の心の世界観です。.

ヴァンパイア映画の中でも一際美しさを追求してある作品はコレ! ブラットピットとトムクルーズの綺麗な顔立ちに、観てるこっちまでうっとりして貧血になりそう_:(´ཀ」 ∠):_ 時代と共に移り行くドラキュラの人生が、「次はどうなる!?」と見入ってしまいます 94年の映画とは思えないクオリティで、今なお違和感なく楽しめる傑作映画です. ドラキュラ 映画 吸血鬼ノスフェラトゥ(Nosferatu – Eine Symphonie des Grauens、1922年)マックス・シュレック魔人ドラキュラ(Dracula、1931年)ベラ・ルゴシ吸血鬼ド. 原作に忠実なドラキュラ フランシス・フォード・コッポラは「映画作家の時代」と呼ばれた70年代アメリカ映画を牽引し、マーティン・スコセッシやジョージ・ルーカス、スティーブン・スピルバーグといった名だたる監督の兄貴分として、業界に轍を築いた偉大なフィルムメーカーだ。. ドラキュラZERO()の映画情報。評価レビュー 554件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:ルーク・エヴァンス 他。『ワイルド・スピード EURO MISSION』などのルーク・エヴァンスが主演を務め、オスマン帝国の侵略から自国を死守するため悪に変じた君主の戦いを描くアクション.